1分でdocker使ってWordPressを立ち上げる

おはようございます。
最近やっとdockerに慣れてきた気がするRoyオザキです。

今日はwordpressを立ち上げる方法について書いていきます。
私が使っている環境は MacOS
Dockerは version 19.03.4、
docker-composeは version 1.24.1です。

ちなみにdocker-composeはインストールされている前提で書いています。インストールされていない方は、下記のリンクを参考にインストールしてください。

http://docs.docker.jp/compose/install.html

homeディレクトリの下などお好きな所に、今回立ち上げるwordpressに付けたい名前でディレクトリを作ってください。
そして、そのディレクトリの直下にdocker-compose.ymlを作ってください。
私の場合だと以下のコマンドでディレクトリとdocker-compose.ymlファイルを作りました。

$ cd /home/royozaki
$ mkdir royozakiapp
$ cd royozakiapp
$ touch docker-compose.yml

次はdocker-compose.ymlを編集します。
まず、viでdocker-compose.ymlを開いて、

$ vi docker-compose.yml

以下の内容をコピペします。

 version: '3.3'
 

 services:
    db:
      image: mysql:5.7
      volumes:
        - db_data:/var/lib/mysql
      restart: always
      environment:
        MYSQL_ROOT_PASSWORD: mysql rootユーザーのパスワードを入力
        MYSQL_DATABASE: wordpress
        MYSQL_USER: wordpress
        MYSQL_PASSWORD: wordpressユーザーのパスワードを入力
 

    wordpress:
      depends_on:
        - db
      image: wordpress:latest
      ports:
        - "80:80"
      restart: always
      volumes:
        - ./wordpress:/var/www/html
      environment:
        WORDPRESS_DB_HOST: db:3306
        WORDPRESS_DB_USER: wordpress
        WORDPRESS_DB_PASSWORD: wordpressユーザーのパスワードを入力
        WORDPRESS_DB_NAME: wordpress
 volumes:
     db_data: {} 

完了したら、

$ docker-compose up -d

で、コンテナを立ち上げてください。
初回はDockerイメージのダンロードがあるので、10分くらいかかるかも

プロンプトが返って来たら、コンテナのステータスを確認してください。

$ docker-compose ps

       Name                     Command               State          Ports       
 --------------------------------------------------------------------------------
 royozakiapp_db_1          docker-entrypoint.sh mysqld      Up      3306/tcp, 33060/tcp
 royozakiapp_wordpress_1   docker-entrypoint.sh apach ...   Up      0.0.0.0:80->80/tcp  

こんな感じで、StateがUpになっていたらOKです。
最後にブラウザからlocalhostにアクセスして、wordpressの設定画面が出れば完了です。

wordpress言語設定画面

お疲れ様でした。

Please share this page:

コメントを残す